クロネコのタンゴ。
お腹も膨れ、体も温まったので、ホテルに帰ることにしました。

b0129002_1728169.jpg

夜のプラハは、昼間とはまるで違う顔を見せます。
石畳とライトが建物をショーアップさせて、外国気分が高まります。

b0129002_1735174.jpg

チェスキービールが呑めるパブも明かりが灯って、いい雰囲気を醸し出してます。

b0129002_10434510.jpg

すごく怪しい路地裏も、光に向かって吸い込まれたくなる勢いです。
そんな小路を抜けると・・・

b0129002_1046229.jpg

ヴルタヴァ川沿いの大通りに出ました。
トラムが走る音。
自動車が駆け抜ける音。
川のせせらぎ。
すべてが相成って幻想的な感じです。

b0129002_1058539.jpg

後ろを振り返れば、カレル橋の塔が厳かに佇んでました。
そしてその先には・・・

b0129002_1122362.jpg

プラハ城が見事にライトアップされてました。
かつて「黄金のプラハ」と形容された意味がようやく解かりました。

b0129002_11161373.jpg

伝統と格式を兼ね備えた世界遺産。
街全体がチェコ文化の象徴となっています。
鎌倉を世界遺産にしようという動きがあるらしいですが、これを見たら苦笑いですよね。

b0129002_112608.jpg

車の通行量も少なく、

b0129002_11342299.jpg

下世話な商業看板もなく、文化を大切にしてる感じがします。

b0129002_11352692.jpg

だから、たまにこんなのを見かけるとすごく不快感を覚えます。
マジで恥ずかしい。

b0129002_11364060.jpg

つか、調子に乗ってニヤついてるメガネさんも十分恥ずかしいのですが。。。

b0129002_13513059.jpg

もちろん、女優気取りのこの人も恥ずかしい人です。

b0129002_13531513.jpg

ヴルタヴァ川のベンチに座り、一人佇む石畳。
時の流れに取り残されて、記憶の中を当てもなく彷徨います。

b0129002_17395241.jpg

川の柵も異国情緒が漂ってます。
横浜港とは歴史が違いますね。

b0129002_17432565.jpg

ダンシングビルが夜の舞踏会で踊ってるようです。
体をくねらす様はタンゴでしょうか?

b0129002_17454455.jpg

ようやくホテルに帰ってきました。
昼間「TESCO」で買って冷しておいたビールを飲み干し、

b0129002_17472592.jpg

部屋にあったポテチをむさぼりながら、今夜は寝ようと思います。

さぁ、明日は「チェスキーフルムロフ」だ!!
[PR]
by chesky471225 | 2008-03-17 20:29 | 3月17日の出来事